外国為替証拠金取引(FX) 人気

損切りロスカット出金取り消し 78274

信用取引はレバレッジが効く分「 まさかのための逆指値 」を設定しておくことが大切です。評価損が大きくて身動きできない事態を避けるには、新規建て時の吟味だけではなく、 建玉後の管理 が重要です。

ストップロス(損切り)の重要性

JavaScriptが無効の為、一部のコンテンツをご利用いただけません。JavaScriptの設定を有効にしてからご利用いただきますようお願いいたします。( 設定方法 )。

ロスカットが発生する事例

FX取引では相場の状況によっては大きな損失を被るばかりか、預託された証拠金すべて、さらには追加の損金を支払わなくてはならなくなります。そこで【DMM FX】ではお客様の損失額がある一定の水準に達した時点で強制的にお客様の保有されているポジションすべてを決済するロスカットルールが採用されています。原則としては最低限の資金は温存されるということです。ただし、ロスカットルールがある場合においても、相場の状況等によっては預託された証拠金以上の損失が発生することがあります。

お問い合わせの回答は見つかりましたか?

ロスカットとは、未確定(決済前)の損失である含み損が一定の水準に達したときに、ポジションを自動的に強制決済する仕組みのことです。 一方、FX会社によって強制的に決済されるのではなく、自らポジションを決済することを「損切り」と言います。 ロスカット(または強制ロスカット)と聞くとネガティブな印象を持たれる方もいるかもしれませんが、むしろ逆です。ポジションを自動的に強制決済するロスカットは損失の拡大を防ぎ、投資家の資産を守るための安全装置的な役割を果たしています。

証拠金維持率の計算方法

1218. YOUTUBE R 1 :.

ディスカッション