5ちゃんねるに投稿されたFXや株の失敗談コピペまとめ30選 機械ゲーム

損切りロスカットビギナーズボーナス 8425

もともとは、自分の記憶がまだ鮮明に残っているうちに、将来の自分への戒めとして残しておきたいという気持ちから書いたのですが、 反面教師として他のトレーダーの役に立てるかも知れない との思いから、恥ずかしながら、その顛末をネット上に公開することにしました。

FXで損切りができなかったために退場させられた話

何事も人の失敗談から学べることって非常に多いです。 人の失敗談を反面教師にして、自分が失敗する可能性を少しでも下げていきましょう。 ということで、ここでは5ちゃんねるに投稿されたFXや株の失敗談のコピペを30個紹介します。 もちろん、あくまで5ちゃんねるに投稿されているものなので、真相は不明ですしネタもあると思いますので、そのあたりは注意してください。 この方はよくあるデモトレードで勝って「勘違いスタート」をしてしまった感じですね。 デモトレードで勝つと、ついついいきなり大金を口座に入金してしまいがちになります。実践とデモは別物なので、しっかり実践経験を積んでから資金を増やしていくことが大切です。 株で万くらい含み損で、もしこのまま潰れたら万くらいパーだよ なんの楽しみもせず生きてきて、生きる気力も希望ももってなくて、 でももう少し増えたら少し遊んだりしてもいいかなって思ってたのに 人生全否定された気分。 やっぱり10代のうちにでも死んどくべきだったんだ。 もとの資金量がわかりませんが、恐らく強制ロスカットになりそうな場面なんだと思います。 5年かけてためた万円が一度のトレードで飛んでしまうなんていうのは、はっきり言ってポジションを持ちすぎです。

損切り(ロスカット)で投資損失の拡大を防ごう

株の世界では、投資家の9割の人が、含み損を抱えているといわれます。含み損とは、買った株の値段(投資額)より現在の値段 評価額 が低いという状態です。投資経験10年以上のベテランでも、そんな状態です。なぜそうなるのでしょうか。先に述べた人間の心理すなわち欲望に加え、投資環境が、高度経済成長時代から、低成長に大きく変化したこと、さらに情報化の進展で、株の売買スピードが格段に速くなっているためです。高度成長時代には、経済全体が右肩上がりで成長し、株を10年間保有していれば、2倍、3倍になりました。現在は、保有期間が長くなるほど、株価低下のリスクが大きくなっています。しかも、コンピュータによる売買スピードがアップし、株価の下落はまさにあっという間です。こうした時代に、初心者が株式投資で利益を上げるためには、まず、買った株価の損切りラインの目安をあらかじめ定め、 逆指値 などの形で、自動的に売却することです。損切りラインをどの程度に定めるかは、銘柄の業種、過去のトレンドなどで異なりますが、「損は早めに処分する」の鉄則から、買値より5~10%下がったラインを目安にするとよいでしょう。もちろん、景気回復局面で、株価が上昇傾向にある場合は、損切りラインはそれより小さくても構いません。しかし、損切りラインのルールを決めたら、必ず守らなければなりません。投資家の多くは、企業の財務内容がよく、成長性があるにもかかわらず、株価が割安に据え置かれている銘柄に投資します。こうした投資は、長期バリュー投資 割安株投資 といわれます。長期バリュー投資であっても、株価は突然下落することがあります。それに備えて、損切りラインは必ず設定するようにしましょう。 損切りのデメリットは、売却した銘柄がその後値上がりし、得られたはずの利益を得られなかったことでしょう。しかし、それは、悔しい思いをした投資家の心理的ダメージかもしれませんが、株式投資の目的は、株式投資額以上の利益を上げることです。個々の銘柄の利益、損失に一喜一憂すべきではありません。ある銘柄で損失を出しても、他の銘柄の利益が大きく、全体として、投資額以上の利益を上げることができれば、株式投資は成功しているといえます。 そのため、個々の銘柄に関して、1年以上の長期保有は考え物です。高度成長時代ならいざ知らず、現在のような安定成長時代には、株価の変動が大きくなり勝ちです。長期保有はリスクが高いといえるでしょう。

損切り(ロスカット)で投資損失の拡大を防ごう | 株入門 ・やり方、始め方

19 SYOKAI 250 NIDOME 325 SANDOME J. 1 5 2 3 3 2 10 Visa JCB 50 Visa TV 0 1 2 3 4 PC 1 225 350 PC 30. Follow casinohikaku.

ディスカッション