カードカウンティング(CARD COUNTING)とは?【カジノ用語】 機械ゲーム

カジノ豆知識カードカウンティングのブラックジャック 216293

カジノゲームを楽しむには最低限のルールが要ります! どんなゲームをするにもルールを知らなければ勝てる訳がありません 必要最低限のルールは覚えましょう! ルールを覚える!って言っても「プレイしなきゃー」覚えれないのも確かなこと 日本カジノ学院はカジノディーラー育成学校です。カジノ産業で働きたい方が、ディーラーに必要な技術からカジノやIR関連の知識までを幅広く学べます。札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5都市で開校中です。年齢は不問でいつでも入学できます。 カジノディーラーに向かって右側のプレイヤーから時計回りにゲームが進行されます。カジノディーラーが一人づつもう1枚(3枚目)カードを配るかたずねてきます。 HIT ヒット もう1枚もらいたいときは「HIT ヒット 」と伝えます 。

ブラックジャック ルール

ブラックジャック(Black Jack)とは、プレイヤーとディーラーのカードの数字の合計で勝負するカードゲームです。プレイヤーは、合計21という数字を目指して、ディーラーよりも数字が大きくなるようにカードを引いていきます。プレイヤーは先に勝負する数字を整える事になりますが、ここで21をオーバーしてしまうと、その瞬間に負けが決定してしまうので、ディーラーの数字は関係なくなってしまいます。 ブラックジャックのテーブルには、自分のカードの数で勝負する以外にも、賭けられる場所があります。例えば、「ANY Pair」という場所には、次の勝負で文字通り、同じ数のカードが来ると予想してベットする場所になります。当たれば配当が11倍になるので、大きいですが、その分当たる確率も低い勝負になります。 上記の絵の様に、スタート時には、プレイヤーに2枚のカードが配られ、ディーラーは、1枚だけが見えている状態になります。(上の絵ではディーラーのカードも見えていますが・・・) 上記の様に、10が2枚となった場合は、ディーラーのカードの見えている数字によってスプリットをしたくなってしまう場合もありますが、この2枚の状態では、勝負全体の勝率を高めるために、基本戦略(ベーシックストラテジー)を用いて勝負するのが大事です。

ディスカッション