成田カジノ構想、経済効果は「5年で1兆円」 三菱総研 機械ゲーム

投資成田カジノ 510000

成田空港周辺にカジノを中心とした複合的な施設を建設する構想について、 千葉県から調査を委託された三菱総研が 5年間で1兆円の経済効果が見込まれるとの中間報告をまとめた。 成田市内で18日に開かれたカジノ構想に関するシンポジウムで公表した。

誘致レース(849)千葉市=IRに関わるRFI結果 建設投資5000-7000億円~横浜市比2-5割減

IR事業における幕張新都心の優位性 ・東京都心や成田空港へ、鉄道や幹線道路網による高い交通利便性 ・東京圏は、世界最大級の人口及びGDPを誇り、集客や雇用確保の実現が可能 (東京圏人口3,万人、GDP約兆円。大阪圏比較人口2倍、GDP2。 主要提案施設 ・国内最大となる展示場を含めたMICE施設 ・国内外からの観光客に加え、MICE需要によるビジネス客も滞在可能な最大級の宿泊施設 ・多彩なイベントが開催できるドーム型ボールパークを新たに整備 ・モダンアートやハイテクを採り入れた日本文化を発信する施設 ・県内はもちろん日本各地や世界の食文化を生かしたフードパークや市場。 安心・安全に向けた対応 ギャンブル依存症防止対策や青少年の健全育成、マネー・ロンダリング対策や暴力団員の入場禁止といった弊害防止対策について、IR整備法に基づく規制のほか、事業者独自の対応策を実施。 千葉市や千葉県への政策課題に対する効果 県内観光施設への誘客、IR施設や認定都道府県等納付金等を活用したスポーツ・文化芸術の発信・振興、医療・福祉の充実に向けた施策の充実といった効果。 千葉市まち・ひと・しごと創生 総合戦略改訂のポイントについて ・重点戦略5 都市資源を活用し、ひととひととがつながるまちづくり 「統合型リゾート(IR)導入可能性の検討=幕張新都心におけるMICE強化の選択肢の一つとして、統合型リゾート(IR)導入の可能性について、国の動向を注視しながら検討を進める。」。

‘成田市’に関する記事

お使いのブラウザはJavaScriptに対応していないか、または無効になっています。詳しくは サイトポリシーのページ をご覧ください。 この記事は 会員記事 です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。 こちらは無料会員が読める 会員記事 です。月5本までお読みいただけます。 この記事は 会員記事 です。 All rights reserved。

米カジノ大手、横浜のIR参入を断念 コロナで業績悪化

海外に行かなくても、日本でカジノを楽しめる時代がすぐそこまで来ています。 カジノを中核とする統合型リゾート(IR)実施法(特定複合観光施設区域整備法) が年7月に国会で成立。早ければ日本初のカジノが年代半ばに誕生します。観光、経済に大きなインパクトを与えるといわれているカジノの誕生に熱い視線が注がれています。 日本政府もこのIRを成長戦略の柱とし、年には訪日外国人旅行者数6,万人、日本での消費額15兆円を目指しています。 「観光立国・日本」 の実現に向け、さまざまな準備が急ピッチで進められることになります。 カジノを中心としたIRは、どのような経済効果をもたらすのでしょうか。IRに関連する経済効果には、 「建物などの建設」と「施設の運営」 があります。海外をみると、シンガポールでは2つの施設を開発するのに合計で約1兆円の民間投資がありました。さらに開業から4年後の観光収入は、カジノの効果も大きく、9割も増えています。 IRが建設できる地域は全国で最大3カ所。希望する自治体の誘致の動きも激しくなっています。ただ気になるのは、カジノがギャンブル依存症を誘発したり、マネーロンダリング(資金洗浄)の温床にならないかということ。しかし、これらの懸念に関しては、 入場回数の制限(7日間で3回、28日間で10回まで)や、日本人に対してはマイナンバーによる本人確認の実施 など、さまざまな対策が法律に盛り込まれています。

「カジノ解禁」で投資マンションや店舗ビルの収益物件に恩恵か|不動産投資の健美家

日本でカジノが楽しめるようになるかもしれない。政府が人口減少による経済の縮少に対する起爆剤としてカジノを中心とする「統合型リゾート(IR:Integrated Resort)実施法案」を今秋の臨時国会に出す予定だ。カジノの開業は、東京オリンピックが開催される年前半と見込まれている。 IRは、カジノを併設するホテルと小売りサービス、飲食店、MICE(マイス)と呼ばれる国際会議等、研修旅行、展示会などを開催できる大型施設、娯楽施設が一体化した特定複合観光施設と定義されている。 年12月にIR整備推進法が国会で可決し、IRに組み込まれるカジノが条件付きで事実上合法化された。同法案の可決後にIR実施法案を策定し、IR運営に関する規制の枠組みを設ける意向となっている。

ディスカッション