そもそもカードカウンティングとは何か整理しました 起動

カードカウンティングのブラックジャックグランカジノ 862406

映画、『 ラスベガスをぶっつぶせ 』など、ブラックジャックのカードカウンティング事件を題材とした映画は数多くあります。

ブラックジャックのカードカウンティングとは?

カードカウンティングというのは、 独立事象 ではないゲームであるブラックジャックなどで用いる攻略法として知られています。 そしてある程度回数を重ねていき、その合計がプラスの値ならばプレイヤー側に有利だと判断して賭金を多めに張ります。 なぜプラスだと有利だと判断するのかと言いますと、今の合計の値がプラスという事は「2、3、4、5、6」のカードが既に多目に出たという事なので、残りのカードにエース や 10、あるいは絵札などが多く含まれている可能性が高いという事が分かると思います。 又、絵札が山に多いという状況もプレイヤーにとって有利に働きます。なぜならディーラーは17 までは必ずヒットしなければならないルールになっているのでバーストの確率が高くなるからです。同時にブラックジャックが完成する確率も高い状況なので前述しましたようにプレイヤーに有利です。 さらにプレイヤー側にだけ認められている ダブルダウン が効果的に決まる可能性も高くなる事でしょう。

登録するだけ、限定ボーナスでお試しプレイ

これがカードカウンティングの基本になる考え方です。 つまり、カードカウンティングをすることによって残りのカードに何があるのかを統計的に分析して有利か不利かを判断する ことです。 HOME > ブラックジャックのカウンティング基礎の基まとめ > そもそもカードカウンティングとは何か整理しました。

ディスカッション