ソレアリゾートカジノ体験記(フィリピン-マニラ SOLAIRE RESORT) 起動

ゲーム大会ソレアリゾート&カジノ 123739

ソレアでは現在MOA(Mall of Asia)発着の1路線のみシャトルサービスを行っています。 21歳以上であれば誰でも利用可能です。子供の同伴もOKです。 (バスもカジノもパスポートチェックはありませんが、提示を求められることもあるので必ず携帯しましょう。) ただし発着本数は1時間に1本で、乗客がある程度集まるまでバスは発着しないため、待ちが苦手な人はGrabを利用するのが1番です。 Grabについてはこちらの記事 『マニラ市内の移動はGrabが超便利』 を参照ください。 タクシー、GrabでMOAからソレアに行く場合の目安料金はペソ前後です。

すべてを体験できる場所

フィリピンのカジノ含む統合型リゾート(IR)事業者のブルームベリー・リゾーツは、年の純収益が前年比22%増の億ペソ(約億万円)、純利益は同38%増の99億ペソ(約億円)だったと発表した。EBITDAは同33%増の億ペソだった。 AGBなど複数のメディアが4日 伝えた 。 ブルームベリーの会長兼CEOのエンリケ・K・ラゾン・ジュニア氏は次のように述べた。 「競争圧力の高まりにもかかわらず、ソレアは市場をリードする地位を維持し、フィリピンの最高の統合型リゾートとしての地位を再び確立しました。私たちは世界的に懸念される公衆衛生上の緊急事態による観光への影響に取り組んでおり、年は難しいスタートを切っています。しかし、私たちは不動の地位を保ち、もう1年、優れた運営に向けて努力することで、回復力を実証したいと思っています」。 カジノ・IRニュース ニュース 【フィリピン】カジノ事業者ブルームベリー、19年の純利益は38%増の億円 Marie Okamoto 0 。

5つ星のラグジュアリーホテルをお楽しみください

PICK UP.

ディスカッション